対バン

SHISHAMOの等々力ワンマンは中止になり、ELLEGARDENも完敗し、消化不良だったので、ヒトリエツーマン企画「nexUs」のツアーへ

f:id:massy4:20180808032242j:image

 

今回のnexUsはツアー形式になり東京はgo!go!vanillasとの対バン

 

バニラズは一昨年のラブシャでチラッと見たけど、その時は雨がすごくてそれどころじゃなかった(笑)

よく「BAWDIES好きな人は好きかも」って聞いてたのは覚えてたのでそれを意識して聴いてみると、結構BAWDIESっぽいところを感じた

夏っぽい爽やかなBAWDIESって感じ

すごく好き

ラブシャ2日目に出るみたいだからマイタイムテーブルに追加しとこ

 

ヒトリエは今年の初めにユニゾンとのnexUsとムロフェスで見て今年は3度目

 

リリースツアーも行きたかったけどなぁ

 

でも今回のヒトリエは選曲が良かった

過去5回ヒトリエのライブを見てきたけど1番よかったと言っても過言ではない

 

劇場街からのマネキン

アンハッピーリフレインも聴きたかった頃で、カラノワレモノも久々だったなぁ

 

とにかく良かった

シノダさんがなんかのエフェクターのペダルを壊したりwowakaさんがバニラズの牧くんとサシで飲んだときのことを話したり、「いい日になった」とwowakaさんも言ってた

 

 

nexUsは今回で3回目だけど、どの対バン相手もいいんだよなぁ

行ってない初回(ベッド・イン)と2回目(ぼくのりりっくのぼうよみ)も行ってみたかったし、何なら今回のツアーも全部回りたい勢いだ

 

「最近の対バンは仲良いバンドを呼ぶただの馴れ合いになっている」

Twitterでそんな投稿を見かけた

ELLEGARDENの対バン相手がワンオクであることを発表された頃だったと思う

 

でも対バンってバンドによってやる意味が違うと思う

RADWIMPSが対バンツアーをした時は、当時売れだしていた若手バンド、アーティストやスピッツMr.Childrenといった超大物、さらにはいい意味で正反対のいきものがかり(これはいきものがかり本人も言ってた)と言った顔ぶれだった

これはRADWIMPSが「一緒にやりたい」と思った相手である

ニゾンも同じように対バンツアーを回ったている最中のラジオで「今僕らがカッコいいなって思っているバンドを呼びました」と言っている

 

定期的に対バンツアーをやっているキュウソネコカミはツアータイトルを「試練のTAIMANツアー」と名付けてるあたり、「負けたくない」と思うようなガチでやり合いたいバンドを呼んでいる気がする

 

nexUsはと言うと、「ヒトリエと縁のあるバンドを呼んでいる」とのこと

今回のツアーのフライヤーにそう書かれていた

シノダさんはヒトリエの前に所属していたバンドから親交のあるビレッジマンズストアを

ゆーまおさんも古くから親交のある先輩のa flood of cirleを

イガラシさんもまた仲の良いandropを呼んだりと、どれもヒトリエとは馴染みの深いバンドばかりだ

確かに仲のいいバンドとやれたら最高だと思う

何より本人らが楽しそう

 

馴れ合いの何が悪いのかは私には分からない

全く関係ない人らを呼ぶのもありだと思うが、馴れ合いもひとつの対バンの形なのでは?

 

少し早いが次回のnexUsも楽しみ

欲を言えばもう1回ユニゾンとのnexUsを見てみたい(笑)